アンデス音楽×ダンス×ライブペインティング…「Shin Sasakubo アンデス音楽と共振する表現者たち」開催

2021年4月10日(土)、原村のデリ&カフェ「K」でアンデス音楽を起点にダンス、ライブペインティングなどがコラボレーションするイベント「Shin Sasakubo アンデス音楽と共振する表現者たち」が開催されます。

メイン奏者はイベント名にもある笹久保伸さん。国内外のコンクールで受賞し「掛値なしの名人芸」とも評価されるギタリストであると同時に、ペルーで暮らしながらアンデスの音楽採集調査をしたり、秩父の武甲山についての研究を行い論文を発表したりと、音楽活動と並行してさまざまな活動を展開している方です。

今回のイベントでは笹久保さんによる演奏と、ダンサー・北澤良子さん、サンポーニャ奏者・青木大輔さん、画家・豊川由加さんの表現がコラボレーションします。「破壊され続ける山、秩父武甲山について」と題して、笹久保さんの研究のお話も。

定員50名、要予約となっています。今週末の夜、アンデス音楽を起点にさまざまな表現が混じり合うひとときをお楽しみください。

【プログラム】
第一部
演奏 笹久保伸
演奏とダンス 笹久保伸 北澤良子

第二部
破壊され続ける山、秩父武甲山について
解説 笹久保伸

第三部
演奏 笹久保伸 青木大輔
〜ライブペインティング〜
豊川由加

ゲスト
パーカッション奏者 橋本学

【皆さまへのメッセージ】
Harmony
笹久保伸さんの表現に触れるといつもはオフにしている柔らかな感情のスイッチがオンになる。
この世界の儚さや絶望や無残な姿を情緒的なメロディや、秩父の風景や武甲山をおさめた写真等から感じる事が出来る。
でもそれは決して、ネガティヴな訳ではなくて何か新しい場所や感覚に誘われていく様な、心地良くて不思議なものだったりする。彼の作品すべてが、日々の憂いを身体全部で受けとめ成長の糧になるまで磨きをかけていくような、凄まじく真っ直ぐなパワーに満ちていて、そして、シンプルに、純粋なものだけが放つ美しがそこにはあるから魂が揺さぶられてしまうんだと思う。

Shin Sasakubo アンデス音楽と共振する表現者たち

開催日
2021年4月10日(土)
時間
18:00〜(開場 17:00)
料金
前売り=3,000円、当日=3,500円
※ワンオーダー制
会場
デリ&カフェ「K」(長野県諏訪郡原村17217-1613/八ヶ岳自然文化園内)
問い合わせ・予約
北澤
MAIL:nomado9090@gmail.com
TEL:090-7203-1641)
詳細ページ
https://www.facebook.com/events/715713322360380

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

近くの店舗・スポット