【1月24日まで→延長決定】テンホウwith長野県庁の鹿肉メニューがうまい!

2021年1月10日(日)〜1月24日(日)、みんなのテンホウと長野県庁のコラボキャンペーン実施中!
テンホウ全店舗で鹿肉メニュー「シカ肉ぎょうざ」「シカ肉竜田揚げ」が登場しています。

(2021年1月24日追記)
長野県庁とのコラボは1月24日までですが、鹿肉食の伝統を広く普及するため、鹿肉メニューの提供は延長するそうです! まだの方もこの機会にぜひ!

鹿アルクマと鹿てんつるくんかわいい。

意外にも? ジューシーな鹿肉

今回のコラボメニューに使用する鹿肉は、長野県美ヶ原高原産のみ。
自然のミネラルを多く含む栄養価の高い牧草を食べて育った「美ヶ原鹿」は、馬肉のようなスッキリとした肉質で臭みがほとんどないのが特徴とのこと。

さらに鹿肉は
・脂肪がほとんどなく、高タンパク低カロリー
→脂肪分は牛肉の80分の1、カロリーは約3分の1にもかかわらず、タンパク質は1.5倍!
・栄養価が豊富
→鉄分は牛肉の2倍! 脂肪燃焼、疲労回復に有益と言われている「Lカルニチン」は豚肉の8倍!
DHAや人体に有益な脂肪酸なども多く含んでいる
と、身体にうれしい健康食材とな……!

どれどれ、いざ実食!

まずは「シカ肉ぎょうざ」。
脂肪分が少ないということでパサつきがちかと思いきや、意外なほどにジューシー! 肉汁じゅわっと出てきます。

続いて竜田揚げ。こちらも予想以上にやわらかい! テンホウの揚げ物の味付け好きなんだよね。肉そのものの味は、思ってたより鹿です。

……ん?
「思ってたより鹿」って書きましたが、鹿肉ってどんな味だったっけ? レポを書きながら、実はあまり鹿肉を食べたことがなかったことに気がつく。

長野県庁の思惑通り、鹿肉に興味を持ち、鹿肉を身近に感じるきっかけになりました。もっと鹿肉食べてみよう〜!

みんなのテンホウwith長野県庁
詳細ページ:https://tenhoo.jp/news/nagano-prefectural-office-venison-20210110/

関連記事

1月20日(水)まで長野ダイハツ販売とのスペシャルコラボメニューも販売中!

\テンホウ史上、最大トッピング/ みんなのテンホウ×長野ダイハツ販売スペシャルコラボメニュー販売中!
\テンホウ史上、最大トッピング/ みんなのテンホウ×長野ダイハツ販売スペシャルコラボメニュー販売中!
1月4日(月)〜20日(水)の期間限定、ラーメンチェーン「みんなのテンホウ」で長野ダイハツ販売とのスペシャルコラボメニューを販売しています! その名も「タントタンタンメン」「タント食べて丼」。 … 続きを読む

***

信州の食文化の一つであるジビエ。古来から諏訪地域では狩猟によって得た鹿肉などを食してきました。
しかし江戸時代、生類憐みの政策により肉食禁止令が出されます。そこで諏訪大社では「鹿食免(かじきめん)」という、人々に狩猟と鹿肉食を許す免罪符を発行していました。

鹿食免を発行する要職「大政所」、守矢家のご出身である守矢さんが詳しく書いてくださっています。こちらもぜひ!

セピア色の記憶
我が家「守矢家」の記憶 鹿食免1
<small>セピア色の記憶</small><br />我が家「守矢家」の記憶 鹿食免1
☑️ 我が家の歴史を紹介 ☑️ 守矢家は、諏訪大社上社の神事を司った神長官の唯一の分家 ☑️ 肉を食べても罰が当たらない、免罪符「鹿食免(かじきめん)」とは? 普段は『諏訪旅』に、マッチのラ … 続きを読む

セピア色の記憶
我が家「守矢家」の記憶 鹿食免2
<small>セピア色の記憶</small><br />我が家「守矢家」の記憶 鹿食免2
☑️ 諏訪大社の神職「大政所(おおまんどころ)職」とは? ☑️ なぜ上社を離れた我が家が、「鹿食免(かじきめん)」の版木を持っていたのか? ☑️ 「鹿乙(しかおと)」の役目とは、何だったのか? … 続きを読む

       

日付の近いイベント

       

このエリアの最新ニュース