ランドネと茅野市が合同で開発! 大自然とそこでの暮らしを体験できる「マウンテントリップ」ツアーが6月から開始。

ちの観光まちづくり推進機構が運営を行っている「ちの旅」とアウトドアメディア「ランドネ」が共同開発したツアー『八ヶ岳と茅野をめぐるマウンテントリップ~初めての八ヶ岳・グリーンシーズン編~』が2021年6月1日から開催されます。

蓼科大滝

1泊2日で蓼科大滝や北八ヶ岳での散策を楽しむ他、寒天工場での天だし体験や味噌蔵での味噌づくり体験といった茅野市の文化に触れるプログラムも用意されていますよ。

茅野市とランドネが共同で事業を進めることになったきっかけとは?

長野県茅野市は東京から電車で約2時間、多くのハイカーが訪れる八ヶ岳がある場所です。自然・旅をテーマにアウトドア情報を発信している「ランドネ」は、これまでも茅野市・八ヶ岳を訪ね歩く旅を紹介してきました。

縞枯山展望台からの絶景

茅野市には、ランドネの読者と同じように、八ヶ岳をはじめとする山と自然を愛する人たちがたくさん住んでいます。
山歩きだけではなく、そこで自然の恩恵を受けて暮らす地元の人たちと触れ合うことではじめて知る魅力もあるのではないかーー「八ヶ岳での山歩きと、同じ“好き”という想いをもった人々との出会いが生まれる旅を、みなさんにも体験してもらいたい。」そんな思いで今回の取り組みが実現したとのことです。

1泊2日で茅野市の自然と文化を堪能

ツアーではA・Bの2コースから選択することができ、各コースは以下のようになっています。

Aコース(1日目)

●イリセン湯川工場(寒天工場見学と天だし体験)
棒寒天の生産は茅野が日本一! 茅野市の地場産業として行われている天然寒天づくり。天然寒天工場の見学や、寒天を天日干しする「天だし」の体験をします。

●指北庵(ランチ)
品数豊富なランチを、古民家をリノベーションした店舗でいただきます。見た目にも美しい食事は全て手作りで、どこか懐かしい味わいです。

Bコース(1日目)

●丸井伊藤商店(工場見学と味噌づくり体験)
茅野市の名産品である信州味噌。創業から100年以上の歴史がある「丸井伊藤商店」の味噌蔵を見学します。
味噌づくり体験では米麹と塩を混ぜるところからスタート。味噌の元が入った樽は合計で2〜3kg程になりますが、自宅へ配送してもらうことも可能です。

●オクテット(ランチ)
八ヶ岳のおいしい水と国産小麦100%を使用した、こだわりのパンが人気のベーカリーカフェです。名産の蓼科牛と、地元で採れた新鮮高原野菜のハンバーガーをいただきます。駅直結のため、帰りにリピートすることもできますよ!

A・Bコース共通

●タイニーガーデン蓼科
こちらが宿泊地となります。豊かな自然に囲まれたかわいいキャビンが並んでおり、室内もきれいにリノベーションされています。ふかふかの布団も用意されているので、旅の疲れをしっかりといやすことができますよ。

●自然を楽しむフリータイム
苔むす原生林に流れる美しい「蓼科大滝」や、景色を楽しみながらの空中散歩が楽しめる「きた八ヶ岳ロープウェイ」など、茅野市の自然を満喫。日帰り温泉やおそば屋さんなど、魅力的な立ち寄りスポットも多数!

参加者特典あり!

今回のツアーでは、ランドネオリジナルの参加者特典がつきます。ツアー参加者全員が対象!

【ツアー参加者特典】
●ランドネムック『MOUNTAINトリップ 八ヶ岳』1冊
●ランドネオリジナル『山で使えるドリップバッグポーチ』
●ランドネ×モリノコーヒー 『山想うドリップバッグ』

ツアーの概要は下記の通り。申し込みは「ちの旅」まで。

八ヶ岳と茅野をめぐるマウンテントリップ
― 初めての八ヶ岳・グリーンシーズン編 ―
  
場所:長野県茅野市エリア
日程:2021年6月1日〜
行程:1泊2日
料金:1名 25,080円~(税込)
料金に含まれるもの:宿泊代・入湯税・消費税・指定の食事代(1日目昼食・夕食、2日目の朝食)・AまたはBコースに含まれる体験料(Aコース:寒天工場見学・体験/Bコース:味噌づくり体験)・北八ヶ岳ロープウェイ往復料金 ※食事の際のお飲み物代は含まれません。
  
詳細・ご予約:https://chinotabi.jp/tour/2626/

 

       

日付の近いイベント