『ふじみ縄文ハロウィンweek』開催! 10日(土)は映画「縄文にハマる人々」上映会も。

2020年10月10日(土)〜18日(日)、長野県諏訪郡富士見町で『ふじみ縄文ハロウィンweek』が開催されます!

ふじみ縄文ハロウィン

 

お得な割引や限定商品も

2018年に富士見町の縄文遺跡「井戸尻遺跡」を含む、長野県・山梨県の14市町村が「星降る中部高地の縄文世界」として日本遺産に認定されたことを機にはじまった『縄文ハロウィン』
仮装パレードやスタンプラリーなど、富士見町内外の住民を巻き込んだ住民参加型イベントとなっています。

今年は新型コロナウイルス感染症予防のため形を変え『ふじみ縄文ハロウィンweek』として開催! 期間中は、参加する富士見町内各店でお得な割引や限定商品が販売されます。

富士見町町民は、6月と8月に配布された「町民応援振興券」と交換の商品も多数用意されています。町民応援振興券の一次発行分の使用期限は10月末までのため、まだ持っている方はこの機会にぜひ!

ふじみ縄文ハロウィン

 

映画「縄文にハマる人々」上映会@井戸尻考古館

10日(土)には井戸尻史跡公園に設置する野外大型スクリーンで、ドキュメンタリー映画「縄文にハマる人々」を上映します。監督の山岡信貴氏をゲストに迎え、井戸尻考古館館長の小松隆史氏とのミニトークも予定されています。
カレーやおでん、お酒、コーヒーなどの出店も! フードの出店では町民応援振興券を利用できます。

映画「縄文にハマる人々」上映会
日時 :10月10日(土)開場15:30 ミニトーク16:30〜 上映17:30〜19:10
会場 :井戸尻考古館(井戸尻史跡公園)
入場料:無料

縄文ハロウィンランチ@富士見駅前公園

10月17日(土)はJR富士見駅前公園で富士見町内の飲食店がランチを販売! 各店が趣向を凝らした縄文ハロウィンランチを楽しめます。

2018年よりはじまり、地域内外から愛されるイベントとなっていた富士見町の『縄文ハロウィン』。例年の歩行者天国でのイベント開催は叶いませんが、「コロナ禍でもできることで、縄文ハロウィンを続けたい」との気持ちから生まれた『ふじみ縄文ハロウィンweek』です。

縄文×ハロウィンの異色のコラボイベント、富士見町の縄文文化と各店の特色あるメニューを楽しみましょう!

ふじみ縄文ハロウィン

ふじみ縄文ハロウィン

 

 

ふじみ縄文ハロウィンweek

開催期間
2020年10月10日(土)〜18日(日)
会場
富士見町内各店舗
問い合わせ
富士見町商工会
TEL 0266-62-2373

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん