美味しい!すぐ売り切れてしまうパン屋『けろっく』【茅野市】

☑️私のお気に入りのパン屋さんをご紹介します。
☑️丁寧に仕上げたパンが大好きです。
☑️すぐ売り切れるので予約してくださいね。

東京から茅野市に移住した、フリーアナウンサー谷岡恵里子です。
前回は私が大好きな『蓼科大滝』をご紹介させていただきました。

今回は、私がお気に入りのパン屋さんをご紹介します。ビーナスライン沿いにある『ブーランジェリー けろっく』さんです。

この看板が目印です。

可愛らしい小屋風のお店。

以前、撮影した時は後ろに八ヶ岳が見えました。

店内には、一つ一つ丁寧に作っているのが伝わるパンが並んでいて、とってもおしゃれ!

沢山のお客さんを相手にしようとしたら、この作り方では間に合わないだろうな、と思うほどの丁寧さです!
デニッシュ類もケーキのような上品さです。どれを食べても美味しいです。

<神奈川の友人も大好きな珈琲デニッシュ>

神奈川県の友人は遊びに来るたびに『けろっく』さんに立ち寄ります。茅野に来られない時は、私からパンを送っています。それほど熱狂的なファンです!
そんな彼女が、大好きなパンの感想を書いてくださいました。

珈琲デニッシュ(土日限定販売)230円…デニッシュのサクサク感と甘さ加減(苦みと甘みのバランス)が好き♪

レーズンとくるみのカンパーニュ400円…カンパーニュ生地のサックリ感とか丁度良いくるみの分量が好き♪

ジャーマンポテト200円…ちょっとモッチリした食べ応え感とか好き♪
そのほかには、オレンジのデニッシュ240円、カレーパン230円、けろっくムッシュ(ベーコン・オニオン入りサンド)270円など、「とにかく超自分好みの味で、美味しいから好き️」「一度冷凍保存した後でも、また美味しく食べられるのも嬉しいポイントでーす」…だそうです(笑)

早く行かないとなくなってしまうことが多く、近くを通るとすでにクローズになっていることもよくあります。
お目当てのパンを見つけたら、予約しておくのがいいですよ!

ちなみに私が一番大好きなパンは、あんバターのパン210円です。悔しいのは、見た目はあんことバターだけなのに…美味しくて何回も買ってしまいます。一度食べてみてくださいね!

http://www.kerock.jp/index.html

関連記事

ライター紹介 谷岡 恵里子

フリーアナウンサー。動物と人間の共生を目指し、長野県茅野市に移住。「誰でも動植物と話せる」という想いを胸に、全国でワークショップを展開中。
八ヶ岳の麓で自宅出産、ナチュラル的な移住生活を楽しんでいる。

著書『星の書〜どうぶつ先生の愛のはなし〜』完売
https://www.facebook.com/taniokaerikohana

SPOT INFORMATION

ブーランジェリー けろっく

住所
長野県茅野市湖東6595-248
電話番号
0266-77-3339
営業時間
OPEN 9:00~18:00
定休日
CLOSE 毎週火曜日/水曜日 臨時休業あり
※ゴールデンウイーク、8/13~15のお盆期間中は営業しております。
詳細ページ
http://www.kerock.jp/index.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん