<甘うぃ〜〜ねぇ!!>諏訪の国ブランド認定「八ヶ岳生とうもろこし」収穫にオリラジ藤森さんが来てくれました!

高原野菜の産地も多い諏訪エリアで、夏の名物になっているのが「八ヶ岳生とうもろこし」。標高1,000mを超える高原エリアの原村で農業を営むHAMARA FARMの折井祐介さんが育てているとうもろこしで、ジューシーで一般的なメロンよりも糖度が高いフルーツのようなとうもろこしです。

採れたてを生で食べることでも人気で、毎年収穫シーズンになると通販などでも売り切れ続出となる人気商品です。2018年には諏訪エリアの名品だけを集める「諏訪の国ブランド認定」の第1号にも選ばれているんですよ。

八ヶ岳生とうもろこしは今年も収穫期に入っており、畑では折井さんたちHAMARA FARMの人たちが毎朝暗いうちから収穫や発送などを行っています。

そんなHAMARA FARMの畑に、先日ビッグゲストが遊びに来てくれました。オリエンタルラジオの藤森慎吾さんです!

藤森さんは諏訪出身!

藤森慎吾さんは長野県諏訪市の出身。2015年には諏訪市や原村などを含めた6市町村の諏訪エリアの観光特使にも任命され、PRなどの活動に協力してくださっていました。

「八ヶ岳生とうもろこし」が諏訪の国ブランド認定第1号に選ばれた際も、認定式に藤森さんが登場し、実際にその場で食べて「うまうぃ〜〜ねぇ!」と感動してくれていました。

そうした縁でつながっていた藤森さんが、今年はプライベートでHAMARA FARMの畑に。今、自然や農業にも非常に興味を持っているそうで、収穫のお手伝いをしていってくれたんです。

藤森さんが来てくれた日は、ちょうど真夏のような太陽が出た快晴の日!HAMARA FARMの皆さんといっしょに生とうもろこしを収穫したあと、改めて採れたての試食もしてもらいました。

収穫した瞬間が一番甘いのがとうもろこし。鮮度抜群の生とうもろこしを食べた藤森さんも「甘うぃ〜〜ねぇ!!」と感動していましたよ。

HAMARA FARMのTシャツにサインもしてくれましたよ!

八ヶ岳生とうもろこしはこれから8月にかけてさらに甘さを増していき、旬のピークを迎えます。藤森さんも感動した味を、通販や直売などでぜひ体験してみてください!

【HAMARA FARMさんコメント】
諏訪を愛する慎吾さん、以前も諏訪の国ブランド認定式にてごいっしょさせていただきましたが、畑に遊びに来てくれるなんて、ますます大好きになっちゃいました!
「甘うぃ〜〜ね!!」の声を間近で聞けるなんて、頑張って育てた甲斐がありました!
8月の生とうもろこしは甘さがピークに達します!! ご期待ください!!

[八ヶ岳生とうもろこし]

出荷時期
例年7月〜9月
※育成状況などにより変動する場合があります
価格
通常:8本入り=2,916円
早割:8本入り=2,700円
隔週お届け:1回8本=2,700円
月1回お届け:1回8本=2,700円
※お届け時期は販売サイトをご確認ください。
販売サイト
8katte ハチカッテ -八ヶ岳のセレクトショップ- | 八ヶ岳からお届け!
https://8katte.com/
販売ページ
八ヶ岳のメロンより甘い生とうもろこし 通販 期間限定【八ヶ岳のセレクトショップ-ハチカッテ】
https://8katte.com/SHOP/183068/183067/list.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん