〜パン屋さんのサンドイッチ〜
昔ながらの優しい味わい 東京ベーカリーの大人のたまごサンド

パン屋さんのサンドイッチ、今回ご紹介するのは諏訪の老舗パン屋 東京ベーカリーです。

場所は諏訪高島城から車で2分ほどのところ。諏訪市役所からすぐ。

店内に並ぶのは、どこか懐かしい雰囲気の惣菜パンや菓子パンたち。創業70年ほど、地域に愛されてきた昔ながらのパン屋さんです。

さまざまな惣菜パンやサンドイッチが購入できますが、定番の「たまごサンド」を教えていただきました。

昔ながらのたまごサンド(大人ver.)

材料
・食パン(8枚切り)
・たまごサラダ(ゆで卵にマヨネーズ、塩、胡椒、砂糖を加えたもの)
・玉ねぎの薄切り
・レタス
・からしバター

作り方
1.パン2切れにからしバターを塗り、たまごサラダ、玉ねぎ、レタスを乗せます。

玉ねぎは水にさらさず、そのままで。

2.そーっと切ったら

完成!

コツは具材を入れすぎないこと。味はご想像通りのあの味。玉ねぎの辛みがちょこっと入った大人バージョンです。

諏訪にあるのに『東京ベーカリー』

そういえばなんで『東京ベーカリー』というのでしょうか。

東京ベーカリーは店主の永谷孝さんのお母様が始めたお店。
戦時中、東京にいた永谷さん一家は諏訪に疎開してきます。戦後まもなく東京からパン職人を呼び寄せて始めたのが『東京ベーカリー』というわけです。

当時は諏訪市末広町にあったそうですが、平成元年(1989年)に現在の場所に移転。創業当時から守っている昔ながらの製法でパン作りを続けています。

店内に並ぶのはピーナツバターがはさまったコッペパンやふわふわ柔らかそうな食パン、ジャムパンなど、懐かしい雰囲気のパンたち。「シンプルな原材料で、なるべく価格を抑えながら、満足できるパン」をモットーにしているそうです。

多くのパン屋さんがある諏訪地域ですが、こういう昔ながらのパン屋さんは希少な気が……諏訪にあり続けてほしいパン屋さんの一つです。

SPOT INFORMATION

東京ベーカリー

高島城からすぐのところにある老舗パン屋。サンドイッチ、惣菜パン、コッペパン、ジャムパンなど、懐かしい雰囲気のパンが並ぶ。
店内イートインスペースあり。

住所
長野県諏訪市小和田南14-10
電話番号
0266-52-1299
営業時間
7時30分~18時30分
定休日
日曜、祝日
駐車場
あり

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん