山にハサミを供える神事『虫倉祭』(茅野市)

長野県茅野市柏原地区に伝わる神事『虫倉(むしくら)祭』(6月)

標高1500m後半の虫倉山で、子どもの健康を祈る祭り✨

夜泣きや、癇癪を起こすのは「体内にいる疳の虫が悪さをするから」という言い伝えがあり、虫封じの祈祷が行なわれてきました。

願いが叶えば、お礼に山頂までハサミを届けたそうです✂️

柏原地区の方に許可を頂き、同行させて頂きました!

集合場所は…

国道152号を白樺湖に向かう途中にある『虫倉神社参道入口』

まずは水神様にご挨拶。

※ご先祖様が建てた石碑

登山開始!

「すぐに着くだろう!」と、ナメていたら…

ほとんど整備されていない、急勾配な坂や岩場でした(・・;)

※途中、子どもの幸せを願うために祀られた菅原道真さん。こんな重い石仏をどうやって運んだんだろうか…

汗ダクになりながら…1時間以上は歩いたら、すっと視界が開けました!

キレイな車山😊

そして、ついに祠が…

柏原地区のご先祖様が、感謝を込めて供えたハサミ✂️

案内してくださった方は、2歳の時、母親におんぶされて登ったそう…

…こんな山をですか?(・・;)母親のパワーはすごい!

※休憩する茅野市の地域おこし協力隊員

無事に登れて良かった😊そろそろ下山しよう!と、思っていたら…

「まだ登るから!」と。

…ま、まじっすか!?(-。-;

再び出発!登ること約20分!

頂上に、祠がありました!

めっちゃキレイ✨登って良かった!奥に見えるのは車山高原。

反対側の景色!いいねぇ〜😊

一方、麓の柏原公民館では、諏訪の修験者が護摩をたいていました🔥

本当にステキな体験をさせて頂きました〜😊

地域の方の神々への想い、そして子ども達への愛を感じられる神事!

都会では途絶えてしまった神事も多い中…

諏訪エリアには、諏訪大社をはじめ、地域に残る神事が多くあります。

神事を中心にしながら、人々が繋がっています。それが移住してきて1番の感動かもしれません!

100年後も残って欲しい神事。

ありがとうございます✨

(2017.6)

のだオバさん。

放送作家。夢で「諏訪大社に行け!」と言われたのを真に受け、長野県茅野市に移住^_^余所者の目線を通して、諏訪・八ヶ岳エリアの魅力を発信!花好きから「あいつオジさんのくせに、オバさんっぽいな」と言われ『のだオバさん』に…。天然の妻・フリーアナウンサー谷岡恵里子は相当ヤバい(笑)
https://peraichi.com/landing_pages/view/noda/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん