信州の伝統野菜「糸萱かぼちゃ」って知ってる? 諏訪の飲食店でスタンプラリー実施中!

「糸萱(いとかや)かぼちゃ」を食べたことはありますか?
長野県茅野市で明治時代以前から栽培されてきた、諏訪地域の伝統野菜です。

itokayakabocha

まさに今が旬の糸萱かぼちゃ。諏訪地域の飲食店では「糸萱かぼちゃを食べよう」キャンペーンを実施中! 期間中にスタンプを集めると、抽選で信州みそ天丼会のお食事券2,000円分が当たります。

茅野市で明治以前から栽培される伝統野菜。

糸萱かぼちゃは、長野県茅野市北山の糸萱地区で明治時代以前から栽培されてきました。糸萱地区はかつて戦国武将の武田信玄が鉄の採掘をしていたことでも知られ、土壌に鉄分を多く含みます。さらに標高1,000m以上の高原の気候がかぼちゃの栽培に適しており、鉄分豊富なおいしいかぼちゃが育つのです!

糸萱かぼちゃ

糸萱かぼちゃの特徴は、自然な甘さと口どけのよさ。皮の色は薄い緑で、2~4kgと大きめです。また、長野県工業技術総合センターの成分調査の結果、標準的なかぼちゃと比べて鉄分が2倍、カリウム、マグネシウムなども標準より多く含まれていることがわかっています。

糸萱かぼちゃを食べよう! スタンプラリー実施中!

地元の農家さんが大切に引き継いできた糸萱かぼちゃ。10月の今が収穫期です! 今年は7月の長雨の影響で例年に比べ2割ほど収穫量が少なくなっているそうですが、8月は天候に恵まれ、品質は問題なく甘みのあるかぼちゃになっています。

諏訪地域のスーパーオギノ、茅野市のエーコープファーマーズピアみどり店の地元野菜コーナー購入できる他、諏訪地域の飲食店や宿泊施設などにも出荷されています。

諏訪地域の飲食店で構成される信州みそ天丼会では「糸萱かぼちゃを食べよう!」キャンペーンも開催中!

糸萱かぼちゃ

キャンペーン参加店舗は8店。諏訪の名物・みそ天丼に天ぷらそば、カレー、デザートと、さまざまな形で糸萱かぼちゃを味わうことができます。

キャンペーンではスタンプラリーを実施。10月10日〜31日の間に参加店舗で糸萱かぼちゃの料理を注文するとスタンプが1個もらえ、3店舗以上のスタンプを集めると抽選で10名に信州みそ天丼会のお食事券2,000円分が当たります。

参加店舗やメニューは信州諏訪みそ天丼会のお知らせページで確認を!
ホクホク甘く、栄養たっぷりの糸萱かぼちゃ、この機会にぜひ味わってみてください。

[糸萱かぼちゃを食べよう!キャンペーン]
開催期間 2020年10月10日(土)〜10月31日(土)
     ※期間中に完売になる場合があります。事前にお問い合わせください
詳細ページ http://misotendon.jp/news/m/2020/10/post-34.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース