『やまゆり』集落内の古民家でいただくうどんとパン。(富士見町)

長野県富士見町にある「やまゆり」さんは、うどんとパンというちょっと不思議な組み合わせのお店です。
もともとは横浜で営まれていた「山角(さんかく)」というパン屋が山梨県北杜市に移転、そこからさらに富士見町に移転してオープンした「やまゆり」。山角時代からのファンも多く、うどんにも定評があります。

富士見 やまゆり

富士見町境、高森の集落の中にある古民家。

富士見 やまゆり

うどんとパン「やまゆり」

古民家の風情そのままの店内&シンプルなメニュー

店内はこんな感じ。

富士見 やまゆり

土間と畳のお部屋。古民家の風情そのままなんだけど、どこか新しくておしゃれな雰囲気です。
右手にうつっているのが店主の「あっこさん」。ほがらかで自然体でサバサバで、いいなあ〜こういう生き方憧れるな〜って方です。

メニューもシンプル。おすすめはなんですか? と聞くと「人それぞれ!」とのことで、かけうどんに肉ときんぴらトッピングをチョイス。連れ合いはかわりうどんの麻辣肉うどん。

富士見 やまゆり

セルフサービスでうどんができたらカウンターに取りに行きます。

富士見 やまゆり

待っている間本棚をチラリ。渋いセレクション。

富士見 やまゆり

出汁がうまうまな優しいうどん

さて、かけうどん 肉・きんぴらトッピングです。ほわほわと出汁の良い香り。

富士見 やまゆり

ああ〜優しい〜。網で焼かれたお肉が優しさの中に野性味を加えていて、良い。肉トッピングおすすめ。
うどんはやわらかい、ふみっとした食感です。出汁はいりこと昆布を使っているそう。塩気控えめなのに物足りなくない。ごくごく飲めちゃう。

こちらは麻辣肉うどん。

富士見 やまゆり

ピリッとした辛さに肉とナッツの旨味が絡んで、こちらもうまいーーー。
いろんな食べ方、いろんなトッピングで食べたいという気持ちと、またこれが食べたいという気持ちと……この日来ていたお客さんも常連さんが多そうでしたが、うん、わかる。味、雰囲気ともに通いたくなるお店です。

デザートはティラミスとブランマンジェ。甘さ控えめでクリーミーで、もちろんおいしい。メニューはそのときによって変わるそうです。

富士見 やまゆり

猫さんがいてゴロゴロしてくれました♡

パンもシンプル

お店の片隅にはパンも売られています。こちらもセルフ。会計後、自分で包んで持って帰ります。

富士見 やまゆり

もちろん購入。

富士見 やまゆり

パン屋「山角」さんのときにたまに購入させてもらっていたのですが、あっこさんのパンは食べるたびに前のとちょっと違う。常に変化していて……変わらないのはおいしいこと! 今回もおいしくいただきました。

「やまゆり」のアクセス・駐車場

ナビだけではたどり着けないかもしれないのでアクセスについてご案内。
県道17号線「高森」の信号の近くに、控えめな看板がありますのでそこを曲がって…

富士見 やまゆり

民家の間をそろそろと進んで行きますと、

富士見 やまゆり

駐車場があります。

富士見 やまゆり

駐車場の向かいの細い下り坂を降りていくと

富士見 やまゆり

あった!

メニューや営業時間、定休日など変わることがあります。来店の前にSNS(facebook・Instagram)でチェックしてくださいね。

SPOT INFORMATION

やまゆり

うどんとパンとお菓子のお店。
富士見町境地区、集落の中にある古民家です。
山梨県北杜市のパン屋「山角(さんかく)」が富士見町に拠点を移し、うどんとパンのお店「やまゆり」としてオープン。
山角からのファンも多く、優しい味わいのうどんにも定評があります。

住所
長野県諏訪郡富士見町境8068
営業時間・定休日
SNSでご確認ください。
駐車場
あり
雨天時などぬかるむため2WDの車では危険なことがあります。
不安な方はJR信濃境駅の駐車場をご利用ください。
facebook
https://www.facebook.com/%E3%82%84%E3%81%BE%E3%82%86%E3%82%8A-177366882810483
instagram
https://www.instagram.com/yamayuri_fujimi/?hl=ja

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース