JRオープントップバスで行く「信州の旅」が楽しい! 2階建てオープントップバスで諏訪湖1周!

こんにちは、諏訪旅編集長のおいちゃんです。
なかなか遠出がしにくい昨今。いかに近場で子どもたちを楽しませるかが毎週の課題となっている保護者の方々もいらっしゃるのでは?

今回はそんな方におすすめしたい! JR東日本で運行中の定期観光バス「オープントップバス」のレポートをお届けします。

屋根なし2階建てバスの開放感、オープントップで高速道路やトンネルの中を走るちょっとしたスリル感で、とてもわくわくする半日でした。

オープントップバスで行く「信州の旅」

今回乗車したのは、「オープントップバスで行く『信州の旅』ぐるっと諏訪湖1周」の午前コース。

コロナ禍で少しでも明るい話題を提供したい、諏訪地域の方々にも地元を楽しんでもらいたいとの思いで今年初めて企画されたそうです。

スケジュールはこちら!

 9:10 下諏訪駅
9:30 上諏訪駅
10:00 茅野駅
10:15~10:45 諏訪大社上社本宮にて参詣
11:55~12:15 諏訪大社下社春宮にて参詣
高速道路経由
12:50 茅野駅
13:15 上諏訪駅
13:35 下諏訪駅

私は茅野駅上下車で乗車させていただきました。
前日まで雨予報だったので、オープントップは難しいかな(雨天は屋根付き2階建バス)…と思っていましたが、当日は晴れ!!

茅野駅西口のバス乗り場に現れた赤いバスに子どものテンションも上がります。

2階に上がるとこんな感じ。ペデストリアンデッキが目線の高さ!

諏訪大社上社本宮へ

いざ出発! まずは諏訪大社上社本宮へ向かいます。
途中で前宮も通過。

道中では、ガイドさんが諏訪大社の神様にまつわる伝説などを魅力たっぷりにお話ししてくださいます。(いきなり歌が始まったときはびっくりした。笑)

本宮に到着。みんなでお参り。

ガイドさんの後ろ姿。

30分時間があるので、北参道にある「宮町通り 社乃風(やしろのかぜ)」で一休み。お土産やグルメ、雑貨などさまざまなお店が集う長屋です。


ガイドさん一押しのところてんがとってもおいしかった!! テングサを取り寄せ、お店の奥で手作りしているそう。

「ここのは他と違うよ」byガイドさん。その通りでした!

一休みした後はいよいよ諏訪湖へ向かいます。

諏訪湖をぐるっと→下社春宮へ

諏訪大社上社本宮を出て、諏訪湖へ。その間もガイドさんが御神渡り、上諏訪温泉のはじまり、富士山と八ヶ岳の伝説など、この地域にまつわる民話や伝説をいろいろと教えてくれます。

こちらは諏訪湖から富士山が見えるビュースポット。

え、富士山?

これだ!

ベテランガイドさんのお話で、よく通る道も観光気分で走れて新鮮でした。

そうこうしている内に諏訪大社下社春宮に到着。

こちらでは20分の自由時間。上社もですが、ゆっくり参拝するにはちょっと足りないかな。

近くにあった無人ガラクタ市がめちゃくちゃ気になりました……。

オープントップで高速道を走る!

春宮参拝の後は、来た道とは別の道を通って(諏訪湖を1周して)茅野駅に戻ります。
「ぐるっと諏訪湖1周」には午前コースと午後コースがあるのですが、午前コースでは高速道路を経由!

高速に乗ると一気に風が強まります。ビュオオオオオオ!!! ちょっとしたアトラクション気分です。
トンネルの中ではキッズたちが盛り上がっていました。

諏訪湖サービスエリアにも寄りますよ。諏訪地域に住んでいると諏訪湖サービスエリアに来ることってあまりなくないですか?!

話題の長野フラペチーノ飲みました。

高速を降り、茅野駅に到着!

10時から12時50分まで、約3時間の旅でしたがすっかり観光気分で楽しめました〜。いつもの道も2階建てのオープントップバスに乗り、観光ガイドつきで走るとまた違って見えますね。

諏訪湖1周は7月まで! 8月は八ヶ岳コースが運行

今回乗車した諏訪湖1周コースは7月までの土日祝日に運行。乗車駅は下諏訪駅、上諏訪駅、茅野駅から選べます。

オープントップバスで行く「信州の旅」 中央線発着:ぐるっと諏訪湖1周
(午前/午後コース)

詳細ページ:https://qrtranslator.com/0000008242/000025#route
予約・問い合わせ:
ジェイアールバス関東株式会社 諏訪支店 TEL. 0266-27-8673
(電話予約可能時間 10:00~12:00/13:00~17:00)
インターネット予約(高速バスネット):https://www.kousokubus.net/BusRsv/ja/
※当日空きがあれば現地で申し込みも可能(バス車内現金でお支払い)。

8月からは小海線発着の八ヶ岳高原コースが始まりますよ。夏の八ヶ岳高原をオープントップバスで走るの気持ちよさそう!

オープントップバスで行く「信州の旅」 小海線発着:八ヶ岳高原
(前半ハーフ/後半ハーフ/周遊コース)
詳細ページ:https://qrtranslator.com/0000008242/000026#route
予約・問い合わせ:
ジェイアールバス関東株式会社 小諸支店 TEL. 0267-22-0588
(電話予約可能時間/9:30~17:30)
インターネット予約(高速バスネット):https://www.kousokubus.net/BusRsv/ja/
※当日空きがあれば現地で申し込みも可能(バス車内現金でお支払い)。

日傘の利用は禁止されているため、帽子や日焼け止めなど日焼け対策必須です!!
ちょっとした非日常を味わえるバスドライブ、特に乗り物好きのお子さんは大変喜ばれるのでは。おすすめです。

ライター:おいちゃん

信州松本生まれ、10歳から東京渋谷育ち。カルチャーショックを受け、小学生にして将来は地方移住することを念頭に生きる。大学卒業とともに縁あって茅野市に移住。諏訪旅1人編集部の編集長。

       

日付の近いイベント

       

このエリアの最新ニュース