清龍山 長円寺

江戸時代初期(1649年)の開山。御本尊は大日如来。
諏訪藩主第二代諏訪忠恒公より境内地を賜る藩主ゆかりの寺院。
初代住職は武田信玄公の弟の甥・武田慶尊法印。
約200年前に建てられた鐘楼門。約150年前に造られた百体観音。約100年前に植えられた一行寺楓や水琴窟などが参詣者を迎えます。
五月にはナンジャモンジャ・樹齢約300年のトチの樹、夏にはセンダンバノ菩提樹が開花。
11月初旬には、参道の一行寺楓が紅葉のピークを迎え、黄金色のイチョウの大木との対比も鮮やかです。

駐車場がやや狭いので、くれぐれもご留意下さいませ。

店舗・スポットデータ

住所
長野県茅野市玉川穴山11373
電話番号
0266-79-3720
詳細ページ
http://chouenji.info/index.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん