全国一斉日本酒で乾杯!2020 距離は離れていても心をひとつに「乾杯」しよう!

10月1日は日本酒の日って知っていましたか?

10月は新米を収穫し酒づくりを始める季節。そのため10月1日は酒造元旦と言われていたそうです。
日本の國酒である日本酒を後世に伝えるという思いと日本酒に対する一層の愛情をという願いを込め、1978年に日本酒造組合中央会が「日本酒の日」を定めました。

ハッシュタグ「#日本酒で乾杯」で参加しよう!

今年は10月1日(木)16:30~20:00に日本酒エンターテインメントイベントをYouTube LIVEにて動画配信。
日本酒セミナー『外国人から見た日本酒文化、日本酒の魅力、味わい方』とトークセッション、和楽器パフォーマンスなどのライブ配信を視聴できます。チャットやハッシュタグ「#日本酒で乾杯」で投稿することでライブ配信ならではの双方向コミュニケーションも可能。

19:00にはオンラインで全国一斉「日本酒で乾杯」を行うとのこと!
総合MCは諏訪市出身のタレントで日本酒ナビゲーターの児玉 アメリア 彩さんです。

さらに9月26日(土)〜10月4日(日)の9日間を「日本酒で乾杯WEEK」として、ホームページ内の専用投稿フォームおよびTwitter、Instagramから「#日本酒で乾杯」をつけた写真を募集しています。

9月30日現在の投稿数は8393件。日本中で日本酒を楽しんでいる様子が伺えますね!

人々が心をひとつにする願いを込めて

本来、日本酒は神様にお供えする神聖なものとされてきました。「乾杯」には人々が心をひとつにする願いが込められています。 2020年の「新しい生活様式」では、距離が離れていても、「日本酒で乾杯」することで、人と人とがひとつになり、祈念して感謝する、私達の文化の再確認になればと思います。(全国一斉日本酒で乾杯!ホームページより)

諏訪地域にも多くの酒造があり、日本酒の文化は諏訪が誇る地域の財産。
コロナ禍で顔を向き合わせての「乾杯」が難しい状況にありますが、オンラインならではの方法で心を合わせ「日本酒で乾杯」してみてはいかがでしょうか。

全国一斉日本酒で乾杯!2020

開催日
2020年10月1日(木)
時間
16:30~20:00
開館時間
<第1部>
16:30~18:00(1時間30分)
セミナー、トークセッション
16:30~16:50
日本酒セミナー 『外国人から見た日本酒文化、日本酒の魅力、味わい方』
16:50~17:00
オンライン質疑応答(チャット)
17:00~17:45
トークセッション 『日本酒の現状と未来』
17:45~18:00
オンライン質疑応答(チャット)

<第2部>
18:30~20:00(1時間30分)
日本酒エンターテインメント
18:00~18:30
映像・オンライン交流タイム(チャット)
18:30~18:37
オープニング、プレゼント告知
18:37~18:40
映像『日本酒でスマイル』
18:40~18:50
鏡開き
18:50~18:55
主催者挨拶
18:55~18:59
カウントダウン
19:00~19:01
全国一斉 #日本酒で乾杯
19:01~19:10
オンライン交流タイム(チャット)
19:10~19:30
ライブパフォーマンス
19:30~19:40
オンライン交流タイム(チャット)
19:40~19:55
オンラインの楽しみ方・プレゼント当選者発表
19:55~19:59
中締め挨拶
20:00
終了
料金
無料
視聴方法
公式サイト (本サイト)
Youtube Live
(URL:
https://youtu.be/oIE18qjIdWo )
Twitter Live
(URL:
https://twitter.com/kampai_sake )
登壇者 (敬称略)
クリストファー・ヒューズ(英国出身、SAKE講師)
生駒龍史(日本酒ベンチャー株式会社Clear 代表取締役CEO)
伊藤洋一(経済ジャーナリスト)
アイリス・ウー(マレーシア出身、歌手・モデル)
ゲスト
桜men
(和楽器パフォーマンス集団)
総合MC
児玉 アメリア 彩
(タレント、司会)
詳細ページ
https://kampai-sake.jp/

関連記事

日付の近いイベント

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん