上諏訪『十割そばや』のキッチンカー“うごく蕎麦屋さん”が登場! どこでも練りたて・切りたて・茹でたてを実現!

こんにちは! 諏訪旅ライターの「のだオバさん」です。
前回ご紹介した八ヶ岳産の十割蕎麦にこだわる『十割そばや』が、キッチンカーを始めました。その名も“うごく蕎麦屋さん”。


どこでも「練りたて・切りたて・茹でたて」の十割蕎麦が味わえるなんて嬉しいですね〜。
ということで、出店現場に突撃してきました。

※前回の記事はこちら。
【信州の蕎麦日記①】八ヶ岳産の十割蕎麦を気軽にガッツリ食べられる!上諏訪駅前の『十割そばや』

全国で初! 蕎麦キッチンカーで八ヶ岳産の十割蕎麦を食す

この日、出店していたのは諏訪湖畔にある『みずべキッチン&カフェパーク』(間欠泉センターと、足湯の間の広場)です。


おっ! 出店していました。
※いつもこの場に出店している訳ではありません。


裏側から見ると、


「諏訪地域自慢の食材で作る十割蕎麦」の文字が! カッコいいですね〜
メニューはこちら。


温かい『山菜なめたけ蕎麦』850円(税込)を注文しました。

店舗と同様に、注文を受けてから八ヶ岳産の蕎麦粉を練り・切り・茹でられます。

練る機械

練ったものを機械に詰め、切ります。


キッチンカーで、こんなできたての十割蕎麦が食べられるなんて嬉しいです♪
※詳しくは、前回の記事をご覧ください。

ちなみに練る機械と、切る機械は下諏訪の『(有)センターパーツ』が作ってくれたそうです。機械までもが地元産だったとは!

『山菜なめたけ蕎麦』ができました。
温かい蕎麦つゆと一緒に運ばれてきます。


フタを開けてみると、


ちゃんと山菜やなめこの存在感がありますね。
蕎麦は店舗と同様に太くて平べったいです。


蕎麦つゆを全部入れてみると…


えっ、つゆが多すぎませんか^^;
長崎さん曰く「温まっていただきたいので、蕎麦つゆは多めにしています」とのこと。
なるほど! 長崎さんの愛なんですね。

それでは、いただきま〜す!

髪を茶色にしたせいか、高須クリニック院長に似てきたボク(笑)


う〜ん美味い!
太くて平べったい蕎麦が良い。ちゃんと蕎麦を“食べている”って感じ。
蕎麦つゆが多いので身体も温まります♪

寒い日に温かい蕎麦って最高ですね〜。
“うごく蕎麦屋さん”を見つけたら、ぜひお試しあれ!

“うごく蕎麦屋さん”の出店情報は、Facebookページからご覧ください。
https://www.facebook.com/%E3%81%86%E3%81%94%E3%81%8F%E8%95%8E%E9%BA%A6%E5%B1%8B%E3%81%95%E3%82%93-100962905384142店舗情報はこちら。
『十割そばや』 https://suwa-soba.com/

のだオバさん。

放送作家。夢で「諏訪大社に行け!」と言われたのを真に受け、長野県茅野市に移住^_^ 余所者の目線を通して、諏訪・八ヶ岳エリアの魅力を発信中!花好きから「あいつオジさんのくせに、オバさんっぽいな」と言われ、あだ名が『のだオバさん』に。妻は、天国の動物と話すフリーアナウンサー谷岡恵里子。
https://peraichi.com/landing_pages/view/noda/

 

関連記事

       

日付の近いイベント

       

このエリアの最新ニュース