諏訪のお坊さん、神職さんの選んだ言葉に出会える「ぼうずめくりカレンダー」、テンホウやヌーベル梅林堂、笠原書店でも販売開始!

今年2022年秋に行われる「諏訪神仏プロジェクト」から生まれた「ぼうずめくりカレンダー」。諏訪大社本宮・秋宮と仏法紹隆寺、通販サイトのハチカッテで先行販売されていましたが、テンホウやヌーベル梅林堂、笠原書店といった諏訪地域のお店でも販売が始まっています。

諏訪のお坊さん、神職さんたちが選んだ大事な言葉がカレンダーに

「ぼうずめくりカレンダー」は諏訪のお坊さん、神職さんの選んだ言葉が1日ひと言書かれた日めくりカレンダーです。お寺と神社が手を取り合い、諏訪大社にあった神宮寺やその付属寺院に祀られていた仏像や仏具を一斉公開する「諏訪神仏プロジェクト」をきっかけに生まれました。

卓上に立てて使えるスタンド式。リングも付いているので壁などに掛けることもできます。

仏法紹隆寺や照光寺などのお寺さん、諏訪大社、手長神社など、諏訪地域のお寺、神社が参加。毎日めくると、お坊さんや神職さんが大事にしている言葉を読むことができます。

1日ごとにお坊さん、神職さんが大切にしている言葉と、解説が書かれています。

月や曜日の記載はなく、31日分でひと綴りとなっており、年を気にせずずっと使えます。

テンホウ、ヌーベル梅林堂、笠原書店と諏訪ではおなじみのお店で販売

新たに追加された販売店は、テンホウやヌーベル梅林堂、笠原書店といった諏訪地域でおなじみのお店ばかり。

テンホウは諏訪発祥のラーメンチェーンで、長野県のソウルフードとも呼ばれるようになっています。諏訪地方の直営店舗と、大町店で「ぼうずめくりカレンダー」を販売しています。

ヌーベル梅林堂は大正2年創業、くるみやまびこなどの名物で知られるお菓子屋さん。こちらでは全店で販売しています。

そして、やはり大正時代から続く本屋さん、笠原書店は、岡谷市にある本店でカレンダーを扱っています。

諏訪地域のいろんなところで販売されるようになりましたので、目にしたらぜひ手に取ってみてください!

[ぼうずめくりカレンダー ときどき神職]

先行販売場所
諏訪大社 上社本宮(長野県諏訪市中洲宮山1)
諏訪大社 下社秋宮(長野県諏訪郡下諏訪町5828)
仏法紹隆寺(長野県諏訪市四賀4373)
通販サイト ハチカッテ(https://8katte.com/
販売店
テンホウ(諏訪地方の直営店舗および大町店)
ヌーベル梅林堂(全店)
笠原書店(岡谷本店)
価格
1,650 円(税込)
通販URL
https://8katte.com/SHOP/8i-suwa-1.html

【関連記事】

めくれば毎日お坊さん・神職さんの言葉…「ぼうずめくりカレンダー ときどき神職」発売
めくれば毎日お坊さん・神職さんの言葉…「ぼうずめくりカレンダー ときどき神職」発売
めくれば毎日、諏訪のお坊さん、神職さんの言葉に出会える。そんな日めくりカレンダーがこの冬生まれました。その名も「ぼうずめくりカレンダー ときどき神職」です。 諏訪のお坊さん・神職さんの言葉が … 続きを読む

なぜ今神仏習合? どんなふうに楽しむ? トークイベント「150年ぶりだね、諏訪の神様と仏様の再会 〜諏訪神仏プロジェクトとはなにか〜」レポート
なぜ今神仏習合? どんなふうに楽しむ? トークイベント「150年ぶりだね、諏訪の神様と仏様の再会 〜諏訪神仏プロジェクトとはなにか〜」レポート
日本の神道と海外からやってきた仏教が融合する日本独自の信仰形態である神仏習合。この考え方により、日本では神社に神宮寺と呼ばれるお寺が併設され、仏像などが祀られるようになりました。 諏訪大社にもか … 続きを読む

<絶対に食べておきたい!ソウルフード特集!>
年間ラーメン200万食! 長野県民に愛される『みんなのテンホウ』の楽しみ方
<small><絶対に食べておきたい!ソウルフード特集!></small><br>年間ラーメン200万食! 長野県民に愛される『みんなのテンホウ』の楽しみ方
☑️年間200万食も食べられている餃子の秘密とは? ☑️魅力的な安ウマメニューの数々! ☑️元は旅館だった!? テンホウの歴史を解説 「ランチはどうする?」「とりあえずテンホウでしょ!」 … 続きを読む

       

日付の近いイベント

       

このエリアの最新ニュース