絶景! 120万本の『すずらん』は凄かった!(富士見パノラマリゾート)

☑️120万本の『すずらん』が見られる富士見パノラマリゾート
☑️標高1,780mから見る八ヶ岳はキレイだった!
☑️富士見町の特産『赤いルバーブ』ソフトクリームも美味しい

まるで天国みたいな空間でした!
すずらんってすごく良い香りがするんですね〜感動です!

入笠湿原

可憐な日本すずらん

120万本ものすずらんを見ることができる『富士見パノラマリゾート』。
すずらんに出会えるまでの流れをご紹介します。

標高1,780m! 八ヶ岳が見渡せる山頂駅

長野県富士見町にある『富士見パノラマリゾート』といえば、スキー場を思い浮かべる人は多いでしょう。僕も学生時代、神奈川県から何度か滑りに行きました。
しかし、魅力はそれだけではありませんでした。マウンテンバイクのダウンヒルコースが有名で、日本全国だけでなく海外からもマウンテンバイカーが訪れます。そして、すずらんを含めた山野草の散策、登山、雲海など、グリーンシーズンも世代を超えて楽しめるコンテンツが揃っています。(…というのを、移住して知りました!)

それでは、すずらんを見る旅にご案内しましょう!

●ゴンドラチケット購入

まずは正面入り口のチケット売り場で、ゴンドラチケットを購入します。料金は往復で大人1700円、子ども800円です。

チケットを購入すると貰える『入笠に咲く花 散策ガイドB O O K』

ゴンドラ乗り場へ向かいます。ゲレンデの横を歩いて5分の道のりです。キレイな景色♫

パラグライダー…かな???

ゴンドラ乗り場に到着!

●いよいよゴンドラで頂上へ

なんか可愛らしいゴンドラ。


中はこんな感じです。


よし行くぜ!

※新型コロナウィルスの感染予防及び感染拡大を防ぐため、ゴンドラの人数制限やマスク着用を行なっていました(2020.6.17)

…こうやってピンクの服を着る自分を見ると、みんなが「オバさんみたい」と言うのが分かります(笑)それは置いといて、景色は最高でした!

後方には八ヶ岳がキレイに見えます。妻が「地球って丸いんだね」と呟いたくらいパノラマで見ることができました。あっ!そこから富士見パノラマって名前がついたんでしょうか!?

そして標高1780mの頂上に到着! 景色がスゴかったよ〜!

当然、うちの子も嬉しくて走り回ります(笑)

●ドイツすずらんと八ヶ岳

ゴンドラ山頂駅を降りてすぐ目の前に広がるのは、『入笠すずらん山野草公園』。
20万本の『ドイツすずらん』と出会えます。

かわいいなぁ〜。
ドイツすずらんは時期的に終わりだそうです。間に合ってよかった!(見頃は5月下旬〜6月中旬)

ここだけでも感動でしたが…やっぱり100万本の『日本すずらん』も見てみたい!ドイツすずらんとの違いも見てみたいですしね。
ということで、日本すずらんが咲き乱れているという『入笠湿原』に向かいました。

日本すずらん100万本は絶景だった

●ハイキングコースで入笠湿原へ

入笠すずらん山野草公園近くにある『入笠山ハイキングコース』の入り口です。

入笠湿原まで徒歩10分です。看板の右側から行くコースと、写っていませんが左側に行くコースがあります。湿原はぐるっと回るので、どちらから行っても大丈夫です。僕らは左側から行ってみました。

散策ガイドB O O Kより

こんな景色が広がっています。森林浴です。あー気持ち良い〜。
しばらく歩いて行くと扉が…

鹿などの野生動物が入り込まないようにするための扉です。こういうの大切だなぁ。
開けて入って行くと、絶景が待っていました!ジャーン!

これは全て『日本すずらん』です!八ヶ岳ブルーの空とのコントラストがたまりません。テンション上がったのでカメラ撮影!

※初めて『諏訪旅』をみた方はビックリするかもしれませんが、度々ボクが出てきます(笑)

降りてきた階段を見上げてみると…

まぁ〜キレイ♫

えっ!?すずらんはどこ?って…よく見てくださいよ!

ほら!

ほら!ほら!

ほら!ほら!ほら!可愛らしい日本すずらん♫

すずらんの香りがスゴかったです。こんなにも良い香りなんですね!
僕が女性に生まれ変わったら「すずらん」って名前にして欲しい…なんて妄想していました(笑)テンションが上がったので、また撮影!

※八ヶ岳の麓で自宅出産した愛斗(移住の記事も書いています。こちらから)

日本すずらんは、あと1週間程度で終盤となるそうです。

帰りにはやっぱり赤いルバーブソフトを食べたい

すずらんに身も心も癒された後は、再びゴンドラ山頂駅へ。
最後のお楽しみは、山頂カフェにあるパノラマオリジナル『赤いルバーブソフト』です。

八ヶ岳が見渡せる絶景カフェ

赤いルバーブソフトと八ヶ岳。割引券を使って350円(税込)

ゴンドラチケット購入時に割引券が貰えます。

甘酸っぱくてとても美味しかったです!3つくらい一気に食べたい気分でした(笑)
妻は「旅に出るとソフトクリームを食べたくなるよねー」と言います。温泉に入ると牛乳が飲みたくなるのと同じ法則なのでしょうか!?是非とも赤いルバーブソフトで楽しい旅をしめていただきたいです。

ちなみに、赤いルバーブは富士見町の特産品です。

富士見パノラマリゾートの畑。無農薬で育てられた赤いルバーブ

収穫風景(〜7月中旬、9月下旬〜10月下旬)

食物繊維が豊富でビタミンC、カリウム、アントシアニンなども多く含まれています。うちではジャムにしていますよー

(富士見パノラマリゾートの赤いルバーブは、こちらから購入できます)

茅野市に移住して3年半。富士見パノラマまで車で20分しか掛からないのに、グリーンシーズンに初めて行きました。もっと早く行っておけば良かった!と思えるほどの景色、空間でした。
すずらんのシーズンは限られていますが、7月から9月まで約150種類の山野草を楽しめるとのこと。また近々訪れたいと思います。
https://www.fujimipanorama.com/summer/

関連記事

のだオバさん。

放送作家。夢で「諏訪大社に行け!」と言われたのを真に受け、長野県茅野市に移住^_^余所者の目線を通して、諏訪・八ヶ岳エリアの魅力を発信!花好きから「あいつオジさんのくせに、オバさんっぽいな」と言われ『のだオバさん』に…。天然の妻・フリーアナウンサー谷岡恵里子は相当ヤバい(笑)
https://peraichi.com/landing_pages/view/noda/

SPOT INFORMATION

富士見パノラマリゾート

中央道諏訪南ICから約7分! ゴンドラで山頂へ登れば、八ヶ岳や富士山のパノラマが美しい。
スノーシーズンはもちろん、グリーンシーズンには高山植物の宝庫、入笠山トレッキングも楽しめます。秋には雲海ゴンドラを運行。
四季折々の絶景が待っています。

住所
諏訪郡富士見町富士見6666−703
電話番号
0266-62-5666
営業時間
●グリーンシーズン
2020年4月25日(土)〜2020年11月15日(日)
ゴンドラ:10月〜/9:00〜15:30(下り最終16:00)
マウンテンバイクご利用の方はゴンドラ乗車時間が異なります。

●スノーシーズン
2020年12月12日(土)〜2021年4月4日(日)
リフト  8:30~16:30(土日祝は8:00~)
ゴンドラ 8:30~16:00 ※ ゴンドラ下り最終16:30
詳細ページ
グリーンシーズン https://www.fujimipanorama.com/summer/

スノーシーズン
http://www.fujimipanorama.com/snow/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん