道の駅「ビーナスライン蓼科湖」で濃厚&さっぱりなソフトクリーム「蓼科アイス」食べてきた!

2020年7月、長野県茅野市にオープンした道の駅「ビーナスライン蓼科湖」。蓼科湖を望む休憩展望室や公園広場、ソフトクリーム屋に農産物の直売所もあり、早くも人気のスポットになっています。

道の駅ビーナスライン蓼科湖

7月17日に全面オープン

名物はソフトクリーム「蓼科アイス」

蓼科エリアは日本を代表する映画監督である小津安二郎さんの他、多くの文人が愛した土地です。そんな文人墨客に愛されたのが、当時蓼科エリアにあった喫茶店・蓼科アイスでした。道の駅ビーナスライン蓼科湖には、その蓼科アイスをモチーフとしたソフトクリーム店が誕生しました!

ソフトクリーム「蓼科アイス」

「蓼科アイス」レトロなフォントがかわいい

ソフトクリーム「蓼科アイス」

内装もレトロかわいい。

お店の裏側は公園広場につながっています。

 

広々とした公園広場! 蓼科湖を眺めながらのんびり過ごせます。

この日は濃厚バニラソフトクリーム(450円)とブルーベリーソフトクリーム(500円)を頼んでみました。ポテっとしたフォルムがかわいいソフトクリーム。名だたる文人も同じ味を楽しんだのでしょうか。濃厚&さっぱりでおいしかったです。

ソフトクリーム「蓼科アイス」

 

地元産農産物の直売も

直売所「蓼科農家」では地域の農産物の直売が行われています。野菜のほか、花類も充実! 八ヶ岳・蓼科は花の産地でもあります。

道の駅ビーナスライン蓼科湖

地元農家の農産物が並ぶ。

道の駅ビーナスライン蓼科湖

いちご買いました。甘かった〜

道の駅ビーナスライン蓼科湖

ピザやサンドイッチを提供するキッチンカーもあり。準備中でしたがおいしそう。

 

茅野市街から蓼科高原や白樺湖、霧ヶ峰高原をつなぐ観光道路、ビーナスライン。蓼科湖の景色を楽しみつつソフトクリームを食べ、新鮮な農産物を買って…地域内外の人に愛される、新たな癒しスポットになりそうです!

 

道の駅「ビーナスライン蓼科湖」
▶住所:長野県茅野市北山4035-2906
▶施設例:蓼科アイス(9:00〜16:30/火曜定休・7月、8月は無休)
農産物直売所「蓼科農家」(8:00〜17:00/無休) など
▶詳細ページ:https://www.city.chino.lg.jp/soshiki/kankou/299.html

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん