高島藩主諏訪家の菩提寺でヨガ! 温泉寺で心身を整えるひととき(諏訪市) 

高島藩諏訪家の菩提寺として江戸時代寛永17(1640)年に創建された「温泉寺」。近隣に噴出した温泉のまもり佛として薬師如来様を祀っていた小さなお堂を、藩主諏訪家が菩提寺として改めたのが始まりだったそうです。

諏訪湖を見下ろせる高台にあるこのお寺でヨガ教室がはじまったとのことで、「お寺でヨガ」の響きに惹かれて(ミーハー)体験してきました!

お寺でヨガ

白い塀のオレンジの3本線は藩主の菩提寺の印だそう。

滝の音が響く境内で癒しの時間

会場は温泉寺客殿の広間。緑が美しい庭から滝の音が響きます。素敵すぎる。

お寺でヨガ

この日ヨガを教えてくださったのは笠原真琴先生です。先生も素敵ー。
ダンス、足つぼ、楽になる子育て講座などの先生としても活動されています。温泉寺ご住職の奥様とは10年来のお友達とのこと。

お寺でヨガ

約1時間のヨガレッスン。まずはしっかり身体をほぐし、呼吸に意識を向ける。身体があたたまり、意識が集中してきたところで次第に強めのポーズに…最後は瞑想……

お寺でヨガ

先生の優しい声と滝の音、参加者の赤ちゃんの声に癒されながら、身体と心に向き合う贅沢な時間でした。

お寺でヨガ

子連れ参加の方も◎お菓子を配って歩くボーイ。

和気あいあいのスペシャルランチ

この日はスペシャルランチ会ということで、ヨガのあとに希望者でお弁当をいただきました。

お寺でヨガ

八ヶ岳の麓で穀物菜食中心のお料理を提供している「八ヶ岳おひさまや」のお弁当。食材ごとの歯触りが楽しい、満足度の高いお弁当です。お肉なしでもお腹いっぱいに。

お寺でヨガ

初めましての方でも和気あいあいと自己紹介をしたり、ヨガの感想や最近の悩み、妄想話などで大変盛り上がりました。たまたま参加者全員がママだったことから出産の思い出や育児の話も。
通常はヨガのみの開催ですが、またランチ会もしてほしいなあ〜。おしゃべりもまた癒しですね。

お寺で心休まるひとときを

温泉寺さんでは「お寺でヨガ教室」の他にも、こども食堂、七草粥、人形供養、会社研修、仏前結婚式、除夜の鐘、初心者着付け教室、ご詠歌教室など、檀家であるか否かにかかわらず参加できる会を多数行っています。
2020年10月24日〜11月8日には「お殿様の愛した諏訪紅葉三山」と称した紅葉めぐりのイベントも!

この緑が美しいお庭には多種類のもみじがあり、赤、黄色、オレンジ、緑と日によってグラデーションが変わる錦の紅葉が楽しめるということです。ぜひ訪れてみたいですね。

そしてこの素敵な温泉寺のご住職の奥様! 滝 真木さんです。

お寺でヨガ

ご、ごっつぁんです…?! 終始笑いが絶えない素敵な方です◎
諏訪旅でも温泉寺の紹介を書いてくださっています。随所に笑いが散りばめられております(笑)
上諏訪駅から歴史を辿る散歩道!in温泉寺

真木さん:お寺でのヨガ講座を通して、癒されトキメキ笑い合うことでほっこり幸せな1日のスタートをきっていただきたい。二人の先生はどちらも気さくで親しみやすいので、初めての方もすんなりとお教室に入り、ヨガをお楽しみいただけると思います。
私はニヤニヤしているだけですが、先生を始めご参加くださる全ての皆様とこの幸せな時間を作り上げることをありがたく感じ、感謝のごっつぁんの気持ちで皆様をお迎えいたします。

「お寺でヨガ教室」は男性、お子様も大歓迎とのこと!
せわしない日々の中で忘れがちな身体と呼吸、心をケアする時間。お寺で心休まるひとときを過ごしてみませんか?

お寺でヨガ教室
10月17日(土)9:20~10:40 笠原先生 2,000円
11月7日  (土)9:30~10:45 宮澤先生 1,000円 檀家800円
11月21日(土)9:20~10:40 笠原先生 2,000円
持ち物:ヨガマット(大判のタオルでも可)、必要な方は飲み物密にならないよう定員制です。
ご予約、申し込みは
温泉寺(0266-52-2052)
https://www.facebook.com/onsenji.suwa
笠原真琴先生 maco.kashiwagi@icloud.com
https://www.facebook.com/maco.kashiwagi/
宮澤桂子先生 suwayoga@gmail.com
https://www.facebook.com/keiko.miyazawa.58
まで。

関連記事

SPOT INFORMATION

臨済宗 臨江山 温泉寺

高島藩主・諏訪家の菩提寺として2代忠恒以降の歴代藩主の墓があります。諏訪藩主だけでなく、多くの著名人の墓も残されており、なかには平安中期の歌人・和泉式部のお墓も。和泉式部は全国各地に墓所と伝わるところがありますが、この温泉寺もそのひとつです。また、織田信長が他の地域から奪略したとされる梵鐘が温泉寺に残されています。
高島城から移築された能舞台を使った本堂や、樹齢370年のシダレ桜「忠恒(タダツネ)桜」が見どころです。

住所
〒392-0002 長野県諏訪市湯の脇1丁目21−1
電話番号
0266-52-2052
営業時間
御朱印受付 9:00~16:30
詳細ページ
https://www.facebook.com/onsenji.suwa

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん