紅葉シーズンの「TINY GARDEN蓼科」へ! 蓼科湖畔のおしゃれロッジ&キャビン(茅野市)

アパレル会社のアーバンリサーチが蓼科湖畔にオープンした宿泊施設「TINY GARDEN蓼科」。ロッジ、キャビン、キャンプと3つの宿泊スタイルから選べます。

今回は家族4人でロッジに宿泊! 紅葉真っ盛りの蓼科湖畔を楽しんできました!

タイニーガーデン蓼科

平日の夕方、子どもたちを保育園に迎えにいってから蓼科湖へ。
家が近いって最高!

タイニーガーデン蓼科

フロントもおしゃれ。

すっきりシンプルな和室 LODGE TATAMI STANDARD

今回泊まったのは「LODGE TATAMI STANDARD」。
タイニーガーデン蓼科のロッジはもともと旅館だった建物。大胆にリノベーションされていますが、こちらのお部屋はもとの旅館のテイストを活かした和室になっています。

タイニーガーデン蓼科

ぽにょんとしたビーズクッションが気持ちよかったです〜。ロッジ内の他のお部屋は定員2名、LODGE TATAMI STANDARDは定員4名のため、3名以上のグループ・ファミリーはこのお部屋になりますね。タオルやハブラシなどのアメニティも一通り揃っています。(パジャマ・寝間着はなし)

窓からの紅葉が素敵でした!(翌朝撮影)

タイニーガーデン蓼科

地元食材を活かしたディナー

夕食は18時〜か19時〜。少し時間があったので蓼科湖を一周してきました。
今の時期、18時前でもすっかり暗い蓼科湖。11月3日まで17時から湖の南側がライトアップされていますよ!

タイニーガーデン蓼科

ちょうど18時になったのでフロント横のレストランへ。
ディナーメニューは3種類+キッズプレート1種類。メインディッシュにサラダとスープ、デザートがつきます◎

タイニーガーデン蓼科

サラダとスープはおかわり自由! おしゃれ〜。
本来はハーフビュッフェなのですが、新型コロナウイルス対策のためスタッフさんが持ってきてくれます。「気に入ったのがあればなんでも頼んでくださいね」とのこと。

タイニーガーデン蓼科

さつまいものポタージュと野菜のブイヨンスープ。これおいしかった! おかわりしちゃいました。

タイニーガーデン蓼科

メインディッシュの「信州サーモンの味醂焼き」。これもおいしかった。塩加減が絶妙。

タイニーガーデン蓼科

福味鶏のハーブグリル。ボリュームあり! これもしょっぱすぎず脂っこすぎず。

タイニーガーデン蓼科

食べかけですが…キッズプレート。ミートボールとグラタン喜んでおりました♪

タイニーガーデン蓼科

デザートもつきます♡ 白ゴマのブランマンジェと地卵のプリンいただきました。

こんな風にいうのは失礼なのですが……全体的に想像以上においしかった!!
敷地の3分の2はキャンプ場で食事なしプランのお客も多いだろうし、食事にはあまり力を入れられないだろうなーなんて思ったりしていたのですが! おいしかったです!

弱酸性の蓼科温泉・オリジナルコスメのアメニティ

ご飯のあとは温泉へ!!

タイニーガーデン蓼科

タイニーガーデン蓼科の温泉は弱酸性。さらりとした泉質です。
あたたまった後はアーバンリサーチのオリジナルブランド「KAGURE holistic beauty」の商品でスキンケア♪

タイニーガーデン蓼科

さっきまで仕事してたなんて信じられないなあ。家が近いって最高!(2回目)
畳のお部屋は布団は自分で敷くスタイルです。おやすみなさい。

ごはん派もパン派も! 朝食ビュッフェ

おはようございます。ぐっすり寝れました。
しかしこの日も平日。保育園&お仕事です。急げ急げー!

朝ごはんは8時〜か9時〜。ビュッフェスタイルです。

タイニーガーデン蓼科

レストランスペース

タイニーガーデン蓼科

ビュッフェは代表者がまとめて利用して。

タイニーガーデン蓼科

和食も洋食もあり!

これまたおしゃれなおかずがいろいろ。キッシュおいしかったなあ。

タイニーガーデン蓼科

ごはんとみそ汁、納豆も! ごはん派の方も安心◎

タイニーガーデン蓼科

パンは茅野市の人気店「カルパ」さんのもの。カルパのパン大好き!

タイニーガーデン蓼科

コーヒー、紅茶もいれてもらえるのですが、紅茶をティーバックじゃなくてちゃんとポットでいれてくれててうれしかったです。

さて8時半! 子どもたちは保育園へ、大人は仕事へ向かいます!
朝の蓼科湖に挨拶をして、いざ出発!

タイニーガーデン蓼科

あっという間のミニ旅行でしたが、非日常空間で大満足でした。近場旅行、もっとたくさん楽しもうっと。

使う機会がなかったのですが、宿泊者専用のラウンジもあります。

タイニーガーデン蓼科

館内はもちろんWi-Fi完備。ワーケーションもできちゃいますね。

キャビンもおすすめ

こちらは6月にキャビンに泊まったときの写真。

タイニーガーデン蓼科

こじんまりとしたキャビンが立ち並ぶ。芝生ではテントも!

キャビンコンフォート。寝具付きでお手軽アウトドア体験。

初夏のキャビンも最高でした! 敷地に沢が流れていて、朝は鳥のさえずりと沢の音で目覚めるんですよ。

ロッジ・キャビン・キャンプ、と3つのスタイルで蓼科の自然を楽しめるタイニーガーデン蓼科。
ぜひお好みの滞在スタイルを見つけてみてください。次はキャンプで利用したいと思います!

SPOT INFORMATION

TINY GARDEN蓼科

アパレル会社、アーバンリサーチが運営する宿泊施設。
蓼科湖畔に佇む温泉付きロッジ、キャンプ場、レストラン、ショップからなり、蓼科高原のアウトドアを存分に味わえます。

住所
長野県茅野市北山8606-1
電話番号
0266-67-2234
営業時間
カフェ 11:00〜16:00
ランチ 11:30〜14:30 (14:00ラストオーダー)
詳細ページ
http://www.urban-research.co.jp/special/tinygarden/
諏訪旅レポ
https://suwa-tabi.jp/news/5735/

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース