【諏訪6市町村・山梨県在住者限定】富士見パノラマリゾート&富士見高原リゾートが一部無料開放

長野県富士見町、高原の自然を楽しめるリゾートスポットである富士見高原リゾートと富士見パノラマリゾート。

リフトやゴンドラ、展望スポットからの眺望などを楽しめる富士見町の2大リゾートが、諏訪6市町村( 茅野・諏訪・岡谷・下諏訪・富士見・原 )と山梨県(全域)在住者限定で一部無料開放しています。

 

富士見高原リゾートは2コース無料!

富士見高原リゾートでは
Aコース : ロマンスエリア 入園券 & リフト往復券
Bコース : 白樺エリア 入園券 & 天空カート往復券(要予約)
が無料で利用できます。(Bコースは要予約)

Aコース、ゆるやななゲレンデに広がるロマンスエリアは、南アルプスをバックに多様な花々を楽しめるエリア。160品種 6,500本の宿根草が咲く「ミラーガーデン」、宿根草がボーダー状に植えられた英国風の「ボーダーガーデン」、元気いっぱいの黄色が眩しいマリーゴールドエリアがあります。

Bコースの白樺エリアは幻想的な白樺林の中に富士見高原キスゲなどのカラフルな花々が群生するエリア。標高1,420mの展望エリアまで自動運転の「天空カート」で登ることができます。

展望リフト/天空カートで登るとゲレンデ最上部からの眺望が広がる「創造の森・展望エリア」に。岩石に囲まれた絶景のフラワーガーデン「展望ロックガーデン」も要チェック!

創造の森「雲上のウッドデッキ」

創造の森 秋は紅葉も楽しめます。

富士見パノラマリゾートはゴンドラ往復券が無料!

富士見パノラマリゾートでは、入笠山山頂付近まで到達できるゴンドラの往復券が無料になります。

入笠山は多種多様な山野草が咲き乱れる自然の宝庫。山頂からは八ヶ岳をはじめ、富士山、南・中央・北アルプスを一望でき、見渡す限りのパノラマビューを楽しむことができます。

入笠湿原。春から秋まで四季折々の花が移り咲く。

山頂。ゴンドラ山頂駅から約1時間でこの景色!

また、9月25日から11月15日までの金・土・日曜日と祝日限定で、早朝に雲海と日の出を待つプレミアム雲海ゴンドラの運行も。眼下に広がる雲のじゅうたんは、条件が整ったときだけ現れる特別な景色です。

 

施設を無料で利用するには、「 無料クーポン券 」が必要です。無料クーポン券は全戸配布などで富士見町内のご家庭に配布されているほか、富士見町役場やそれぞれの施設で配布されています。

さらに無料クーポン利用者にはカゴメ野菜生活ファームや道の駅 信州蔦木宿、そば処 おっこと亭、ゆーとろん水神の湯、JMB富士見パノラマパラグライダースクールといった富士見町内の施設で使える専用割引券もプレゼントされます。

対象の地域にお住まいの方は、この機会に富士見高原の大自然を楽しんでみてはいかがでしょうか。

[富士見高原リゾート&富士見パノラマリゾート 無料クーポン]

期間  2020年7月23日(木・祝)〜11月15日(日)
対象施設   富士見高原リゾート(長野県諏訪郡富士見町境12067)
富士見パノラマリゾート(長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703)
利用対象者  諏訪6市町村(茅野市・諏訪市・岡谷市・下諏訪町・富士見町・原村)および山梨県(全域)在住者
詳細ページ  https://www.town.fujimi.lg.jp/page/semenoyuukyaku.html

関連記事

日付の近いイベント

同じエリアのイベント

このエリアの最新ニュース

諏訪みやげ Vol.2
諏訪まちごはん