製麺機搭載のキッチンカー『うごく蕎麦屋さん』出動開始! 切り立てそばをお手軽に!

新型コロナウイルスの影響で苦しい状況が続く飲食店。そんな中、諏訪地域の飲食店3店が共同でそばのキッチンカーを開発しました。
名前は「うごく蕎麦屋さん」。なんと製麺機が搭載されており、車内で製麺したそばが味わえます。切りたてのそばを提供するキッチンカーは全国初だとか!
早速食べに行ってきました。

こだわりのそばをキッチンカーで

2021年3月2日(火)、下諏訪商工会議所駐車場で「うごく蕎麦屋さん」のキッチンカーを発見。雨降りでしたが数名のお客が列をなしていました。

この日のメニューは盛りそば(650円・税込)と牛すじ丼(660円・税込)。そばは上諏訪駅前の「十割蕎麦そばや」のもの。牛すじは岡谷市の「石挽きそばや わかば」の人気メニューです。

牛すじはアツアツで出してくれますよ〜。

事前に用意したそば生地を、注文を受けてから車内で製麺して茹でます。まさに切りたて・茹でたて!

車内の様子。

出てきたのがこちら!

牛すじを単品でつけていただきました。
細めのそばで、のどごし抜群です。キッチンカーでこんなクオリティのそばが出せるのか!

牛すじももちろんおいしい。濃いめの味付けでごはんとの相性も最高でしょうな。
量食べられる方は、そばと牛すじ丼をセットでどうぞ。

そばつゆはそば湯にしていただきました。
6種の出汁に岡谷市の味噌蔵「喜多屋味噌」のたまり味噌を合わせたこだわりのつゆです。おかわりくださいと言いたくなるおいしさです。

諏訪のご当地そばをつくりたい

「うごく蕎麦屋さん」を開発した「十割蕎麦そばや」さんと「石挽そばやわかば」さん。

この日は参加されていませんでしたが、諏訪市の中華料理店「ぱおず屋陽太」さんもメンバーです。

オープン初日に提供した「信州小籠包」。そば粉を使った生地でソバの実やたまりみそが入った餡を包んでいます。

キッチンカー開発プロジェクトが始まったのは2020年5月。お店にお客様が来れないなら、こちらから出ていこう! との十割蕎麦そばや店主の長崎さんの呼び掛けでスタートしたそう。

岡谷市の「みすづ自動車」の協力で中古トラックを改修し、下諏訪町の金属加工機械メーカー「センターパーツ」に製麺機の製造を依頼。2021年2月に車両が完成し、動き始めました。

そば粉は八ヶ岳山麓産100%、そば粉にプラスして寒天が入っているそうです!
「諏訪ならではの、ご当地そばをつくりたい」と長崎さん。一つのお店の味に固執せず多店舗で共同することで、諏訪地域のそばを広くアピールしていきたいとお話ししてくれました。
新しい商品も考えていくとのことで、今後の展開も気になります!

本格的なそばが野外で気軽に味わえる新しいキッチンカー、SNSで出店情報をご確認の上、ぜひ足を運んでみてください。

うごく蕎麦屋さん
3月中は毎週火曜日11:00〜13:00、下諏訪商工会議所の正面駐車場に出店予定。
3月29日(月)は八十二銀行岡谷支店駐車場にて「石切そばや わかば」のそばを提供予定。
▶︎facebook
▶︎Instagram

関連生地

「十割蕎麦そばや」八ヶ岳山麓産100%の本格そばがお手頃価格で! コロッケが主役級のおいしさ。(諏訪市)
「十割蕎麦そばや」八ヶ岳山麓産100%の本格そばがお手頃価格で! コロッケが主役級のおいしさ。(諏訪市)
JR上諏訪駅から徒歩1分。「十割蕎麦そばや」は八ヶ岳山麓産100%、練りたて・打ちたて・切りたてのこだわりそばがリーズナブルにいただけるお店です。 駅前のお安いそば屋だとあなどるなかれ! そばも … 続きを読む

「ぱおず屋 陽太」できたて熱々小籠包が人気! 坦々と包子のお店(諏訪市)
「ぱおず屋 陽太」できたて熱々小籠包が人気! 坦々と包子のお店(諏訪市)
諏訪市の坦々と包子のお店「ぱおず屋 陽太」でランチをいただいてきました。 包子(ぱおず)とは中国点心の一種で、お店の自慢は肉汁あふれる手作り小龍包! まろやかな豆乳坦々麺は、辛いのが苦手な方やお子様 … 続きを読む

       

日付の近いイベント

       

このエリアの最新ニュース