メロンより甘い! 生で食べてもおいしい「八ヶ岳生とうもろこし」一般先行予約開始

まだ実感はない季節ですが、今年も着実に夏が近づいています。一足早く予約がはじまった夏の名物もあります。「八ヶ岳生とうもろこし」です。

諏訪の国ブランドにも選ばれたフルーツのようなとうもろこし

「八ヶ岳生とうもろこし」は、地元・原村で農業をはじめたHAMARA FARMがつくっている人気商品。平均糖度約20度と一般的なメロンや桃よりも甘いフルーツのようなとうもろこしで、生で食べてもおいしいことから「生とうもろこし」と名付けられています。

HAMARA FARMのメンバー。立ち上げた折井さん(中央左)と柳沢さん(中央右)は原村出身の幼なじみ同士です。

2013年につくられはじめた「八ヶ岳生とうもろこし」は口コミなどでどんどん人気が広がり、今では毎年10万本以上が出荷されるようになっていますが、それでも売り切れる名物に。2018年には諏訪の国ブランド認定第1号にも選ばれています。

5月13日からお得な先行予約がスタート

例年7月から9月にかけて収穫期を迎え、いろんなところで直売なども行われるのですが、「確実に食べたい!」という人向けに通販での予約販売も行われています。

鮮度が命のとうもろこし。通販でもできる限り新鮮な状態で食べて貰うために、朝採れのものを即日発送しています。

今年も本日5月13日から一般先行予約がスタート。確実に確保できるだけでなく、お得な値段で購入できます。

ちなみに、同じとうもろこしでも収穫期によって味の違いもあるそうで、7月初旬から中旬にかけての初物はさわやかな味わいに。7月下旬から8月の盛夏の時期は味も甘さも濃厚。そして、シーズン終盤の9月は生食よりも加熱したときの旨みが際立ちます。

時期ごとに食べ比べしてみるのも面白いですよ。

先行予約は公式販売サイトであるハチカッテで受け付けています。数量限定ですので、「この夏食べたい!」という人はお早めにどうぞ!

[八ヶ岳生とうもろこし]
▶URL:https://8katte.com/corn/index.html

関連記事

<甘うぃ〜〜ねぇ!!>諏訪の国ブランド認定「八ヶ岳生とうもろこし」収穫にオリラジ藤森さんが来てくれました!
<甘うぃ〜〜ねぇ!!>諏訪の国ブランド認定「八ヶ岳生とうもろこし」収穫にオリラジ藤森さんが来てくれました!
高原野菜の産地も多い諏訪エリアで、夏の名物になっているのが「八ヶ岳生とうもろこし」。標高1,000mを超える高原エリアの原村で農業を営むHAMARA FARMの折井祐介さんが育てているとうもろこしで、 … 続きを読む

とうもろこしを通して八ヶ岳に出会ってほしい。HAMARA FARM「メロンより甘い」八ヶ岳生トウモロコシ誕生の経緯
とうもろこしを通して八ヶ岳に出会ってほしい。HAMARA FARM「メロンより甘い」八ヶ岳生トウモロコシ誕生の経緯
諏訪旅でもおなじみの「八ヶ岳生とうもろこし」。フルーツのような甘さとやわらかさが特徴の、八ヶ岳の夏の特産品です。 大量生産で市場に卸すのではなく直売を重視し、手に取りたくなる/人に贈りた … 続きを読む

       

日付の近いイベント

       

このエリアの最新ニュース